ホーム > 製品情報 > 今週の注目論文・製品 > 今週の注目論文・製品 2018年 > ホスホロチオアートヌクレオチド合成用硫黄転移試薬

ホスホロチオアートヌクレオチド合成用硫黄転移試薬

DNA・RNAホスホロチオアートは,その優れたヌクレアーゼ耐性から,アンチセンスメカニズムに基づく新しい治療薬として注目されています1)Beaucage試薬(1)2), ビス(フェニルアセチル)ジスルフィド(2)3)およびキサンタンヒドリド(3)4,5)は,ホスホロアミダイト法におけるホスホロチオアートヌクレオチドの合成に広く用いられています。特に,3は反応時に副反応を起こす酸化性物質,並びに毒性のある二硫化炭素およびシアナミドが副生しないという優れた特長をもっています。

B3125,B3623,X0001

文献