text.skipToContent text.skipToNavigation

Maximum quantity allowed is 999

注文本数を選んでください。

CAS RN: 132-16-1 | 製品コード: P0774

Iron(II) Phthalocyanine


純度(試験方法): >97.0%(T)
化審法:   5-4130
別名:
  • フタロシアニン鉄(II)
  • 鉄(II)フタロシアニン
  • Phthalocyanine Iron(II)
ドキュメント:
5G
¥2,800
16   11   ≥20 
25G
¥8,800
≥20  3   ≥20 

・川口,尼崎倉庫の在庫は即日,その他の倉庫は2〜3営業日以内の出荷となります。 川口,尼崎倉庫からの配送対象エリア は各々異なります。納期に関するご質問は営業部までお問い合わせください。 [本社営業部]Tel: 03-3668-0489 [大阪営業部]Tel: 06-6228-1155
・表示している価格は本体価格で,消費税等は含まれておりません。
・最大包装単位の20倍以上の量をご入用の場合は,「大量製造見積依頼」ボタンをクリックし専用フォームでお問い合わせください。一部の製品についてはご希望に添えない場合もございますので,予めご了承ください。
・弊社では常に保管条件を最適化するための見直しを行っています。最新の製品保管条件はホームページ上に記載されたものとなりますので,ご了承ください。


製品コード P0774
純度(試験方法) >97.0%(T)
分子式・分子量 C__3__2H__1__6FeN__8 = 568.38  
物理的状態(20℃) 固体
CAS RN 132-16-1
Reaxys Registry Number 15506728
PubChem Substance ID 87574915
SDBS(産業技術総合研究所スペクトルDB) 5223
MDL番号

MFCD00015953

規格表
外観 濃い紫色粉末~結晶
純度(キレ-ト法) 97.0 %以上
物性値(参考値)
GHS
法規情報
化審法 5-4130
輸送情報
利用例
鉄触媒空気酸化を伴う触媒的光延反応

実験例:L-(-)-乳酸エチル (100 mg, 0.85 mmol),3,5-ジニトロ安息香酸 (198 mg, 0.935 mmol),トリフェニルホスフィン (446 mg, 1.7 mmol),2-(3,4-ジクロロフェニル)ヒドラジンカルボン酸エチル (21.2 mg, 0.085 mmol),フタロシアニン鉄(II) (48.3 mg, 0.085 mmol),および活性化MS5Å (400 mg)のTHF (1.7 mL) 反応液を65 ℃で24時間,空気中 (風船装着) で反応する。反応終了後に冷却してから濾過をして,濾液を減圧濃縮する。残渣をシリカゲルクロマトグラフィー (溶離液:n-ヘキサン/酢酸エチル = 6/1) で精製する。最初の留出分から2-(3,4-ジクロロフェニル)アゾカルボン酸エチルの赤色固体が回収される (20.1 mg, 0.0813 mmol, 96%)。二番目の留出分から,3,5-ジニトロ安息香酸(R)-1-エトキシカルボニルエチルの白色固体が得られる (209 mg, 0.668 mmol, 79%, 98:2 e.r.)。

文献


利用例
鉄触媒を用いたニトロ基の選択的還元反応

実験例:ニトロ化合物(0.67 mmol)と触媒(0.5 mol%)を含む水―エタノール(1:1)またはエチレングリコール(10 mL)溶液にヒドラジン水和物(2 eq.)を加える。120°Cで加熱還流し,TLC (シリカゲル;ヘキサン―酢酸エチル)およびGC-MSで反応をモニターする。反応終了後,室温に戻し,酢酸エチル(3 × 5 mL)で抽出する。有機層を合わせ(溶媒としてエチレングリコールを用いた場合は水洗し),減圧下で乾燥する。粗製をカラムクロマトグラフィー(シリカ230-400; ヘキサン―酢酸エチル)で精製する。

文献


PubMed Literature


関連書類 (分析チャートがご提供できない場合もありますので予めご了承ください。)
SDS
言語を選択してください。

SDSが見つかりません。

お手数ですが,こちらの フォーム よりお問い合わせください。

規格表
試験成績書・各種証明書検索
ロット番号を入力してください ロット番号が正しくありません
分析チャート
ロット番号を入力してください ロット番号が正しくありません

大変申し訳ありません。お探しの分析チャートはご提供することができません。ご不便をおかけして誠に申し訳ございません。

その他の書類