text.skipToContent text.skipToNavigation

Maximum quantity allowed is 999

注文本数を選んでください。

CAS RN: 746-53-2 | 製品コード: T0586

2,4,5,7-Tetranitro-9-fluorenone (wetted with ca. 30% Water) (unit weight on dry weight basis)


純度(試験方法): >98.0%(HPLC)
別名:
  • 2,4,5,7-テトラニトロ-9-フルオレノン (約30%水湿潤品)
ドキュメント:
5G
¥10,300
15   1   お問い合わせ

・川口,尼崎倉庫の在庫は即日,その他の倉庫は2〜3営業日以内の出荷となります。 川口,尼崎倉庫からの配送対象エリア は各々異なります。納期に関するご質問は営業部までお問い合わせください。 [本社営業部]Tel: 03-3668-0489 [大阪営業部]Tel: 06-6228-1155
・表示している価格は本体価格で,消費税等は含まれておりません。
・最大包装単位の20倍以上の量をご入用の場合は,「大量製造見積依頼」ボタンをクリックし専用フォームでお問い合わせください。一部の製品についてはご希望に添えない場合もございますので,予めご了承ください。
・弊社では常に保管条件を最適化するための見直しを行っています。最新の製品保管条件はホームページ上に記載されたものとなりますので,ご了承ください。


Note:

製品コード T0586
純度(試験方法) >98.0%(HPLC)
分子式・分子量 C__1__3H__4N__4O__9 = 360.19  
物理的状態(20℃) 固体
CAS RN 746-53-2
Reaxys Registry Number 1896718
SDBS(産業技術総合研究所スペクトルDB) 5016
MDL番号

MFCD00001143

規格表
外観 うすい黄赤色~黄色~緑色粉末~結晶
純度(HPLC) 98.0 area%以上
物性値(参考値)
融点 255 °C
GHS
絵表示 Pictogram
注意喚起語 危険
危険有害性情報 H201 : Explosif
注意書き P501 : 残余内容物・容器等は産業廃棄物として適正に廃棄すること。
P250 : 粉砕/衝撃/摩擦のような取り扱いをしないこと。
P240 : 容器を接地すること/アースをとること。
P210 : 熱/火花/裸火/高温のもののような着火源から遠ざけること。禁煙。
P280 : 保護面を着用すること。
P373 : 炎が爆発物に届いたら消火活動をしないこと。
P372 : 火災の場合に爆発する危険性あり。
P370 + P380 : 火災の場合:区域から退避させること。
P401 : 地域の規則に従い保存する。
法規情報
消防法 危-5-II
RTECS# LL9095200
輸送情報
UN番号 UN0475
クラス 1.1
包装等級 1.1D
航空輸送 航空便禁止
PubMed Literature


記事/パンフレット

TCIメール
関連書類 (分析チャートがご提供できない場合もありますので予めご了承ください。)
SDS
言語を選択してください。

SDSが見つかりません。

お手数ですが,こちらの フォーム よりお問い合わせください。

規格表
試験成績書・各種証明書検索
ロット番号を入力してください ロット番号が正しくありません
分析チャート
ロット番号を入力してください ロット番号が正しくありません

大変申し訳ありません。お探しの分析チャートはご提供することができません。ご不便をおかけして誠に申し訳ございません。

その他の書類