text.skipToContent text.skipToNavigation

Maximum quantity allowed is 999

注文本数を選んでください。
TCI Home
TCI Chemistry News March 2021
 「TCIニュース」は,試験・研究用試薬をお使いの皆さまに,新製品情報やその他,お役立ち情報をお届けします。今号は,四置換オレフィンを構築できる脱水試薬DMTMMを用いた縮合反応位置選択的なC-Hボリル化に有用なホスフィン配位子HPLC誘導体化試薬,高純度直鎖脂肪酸の合成などをご紹介します。
四置換オレフィンを構築できる脱水試薬

四置換オレフィンを構築できる脱水試薬

クロロりん酸ビス(2,6-ジメチルフェニル) [B1922]は,脱水による四置換オレフィンの構築に用いることができます。第三級アルコールにB1922と水素化カリウムを作用させると,中間体のリン酸エステルが生成します。その後加熱することでsyn脱離が進行して,対応する四置換オレフィンが良好な収率と高い立体選択性で得られます。また,この反応は抗腫瘍活性のあるタモキシフェンの合成にも応用されています。
DMTMMを用いた縮合反応

TCI反応実例:DMTMMを用いた縮合反応

アルコールまたは水性溶媒中での反応に適用可能な縮合剤であるDMTMM [D2919]を用いたアミド化反応を,TCIにて実際に反応を行った例としてご紹介します。反応レポートは,TCIの合成スタッフが行ったものです。実施手順だけでなく,反応実施者のコメントや分析データもご覧いただけます。
位置選択的なC-Hボリル化に有用なホスフィン配位子

位置選択的なC-Hボリル化に有用なホスフィン配位子

2,2'-ビス[ビス(3,5-ジメチルフェニル)ホスフィノ]-1,1'-ビフェニル [B5957]はイリジウム錯体を形成し,C-Hボリル化反応を触媒します。ビス(ピナコラト)ジボロンを用いたイリジウム錯体触媒によるC-Hボリル化反応は,高い収率と高い位置選択性を示します。この反応は様々な官能基に対して高い許容性を有しており,後期のホリル化反応にも適用可能です。
HPLC誘導体化試薬

HPLC誘導体化試薬

高速液体クロマトグラフィー(HPLC)は微量成分を検出,定量する手段として多用されており,特に生体成分のような複雑なマトリックス中の不揮発性の微量成分が対象の場合には効果的です。より高い感度と選択性を得るため,分析対象物質を検出方法に適したラベル化剤で標識されます。TCIでは,UV吸収,蛍光,電気化学,化学発光などの検出法に対応した誘導体化試薬を多数取り揃えています。
高純度直鎖脂肪酸の合成

高純度直鎖脂肪酸の合成

長鎖脂肪酸の中でも,すべて単結合の飽和脂肪酸は酸化安定性が良く,化粧品原料や洗浄剤など様々な製品に使用されています。長鎖脂肪酸は異性体を含む低純度品が多く,再結晶を繰り返しても高純度の製品を得ることが困難です。そのため従来は,高純度の製品を再現性良く供給することが困難でした。
そこで,TCIでは長鎖脂肪酸をエステル体へ誘導,再結晶することで純度を向上し,その後加水分解することで99%以上という高純度の長鎖脂肪酸を再現性良く得ることに成功しました。
純度・品質の向上でお悩みの際は是非お問い合わせください。各製品のスケールアップのご相談も承ります。
受託合成・開発・製造サービス

受託合成・開発・製造サービス

TCIでは,試薬合成で培った確かな技術品質管理により,お客様の受託合成,TCI製品のスケールアップ,大量製造のご要望に,研究から生産までトータルで対応しております。スポット対応だけでなく,安定的な継続生産についても承ります。
多種多様な生産設備を利用し,多段階反応フロー合成のほか,昇華精製による高純度化有機トランジスタの受託性能評価などにも対応しています。
まずは,お気軽にお問い合わせください。
グローブボックスあるある

ケムステ記事ピックアップ

今号のケムステ記事ピックアップでは,「グローブボックスあるある」を紹介します。

お問合せ先

製品に関するご質問
TEL:03-5640-8857 FAX:03-5640-8868
ご注文に関するご質問
弊社取扱店までお問い合わせください。

在庫・納期に関するご質問
<営業部> TEL: 03-3668-0489 FAX: 03-3668-0520
» Sales-JP@TCIchemicals.com

<大阪営業部> TEL: 06-6228-1155 FAX: 06-6228-1158
» osaka-s@TCIchemicals.com

» お問い合わせフォーム

メールマガジン「TCIニュース」に関するご質問
<マーケティング室>TEL:03-5640-8858
» TCIeNewsletter@TCIchemicals.com

» メールマガジン「TCIニュース」のバックナンバーはこちら