ホーム >  製品情報

相間移動触媒 / Phase Transfer Catalysts

 相間移動触媒は,有機溶媒に可溶な一般的な有機化合物と,無機物のような水に可溶な化合物との不均一系での反応を可能にします。高極性溶媒であるDMSOやDMFを用いることなく,安価な無極性非プロトン性有機溶媒と水の二相系での反応が実現できます。相間移動触媒は双方の溶媒に可溶であり,無機物のアニオンを有機溶媒中に運搬し,有機物由来のアニオンを水層に戻します。通常温和な条件で進行し,後処理も容易です。このため工業的にも用いられています。相間移動触媒としては第四級アンモニウム塩,クラウンエーテル,ホスホニウム化合物などが用いられます。以下に反応例を示します1-4)

ページトップへ