ホーム > CAAC(環状アルキルアミノカルベン)前駆体

CAAC(環状アルキルアミノカルベン)前駆体

CAAC (環状アルキルアミノカルベン)は,NHC (N-ヘテロ環式カルベン)に代わる環状カルベン種としてBertrand により開発されました1)。CAACは,NHCの片側の窒素が電子豊富なアルキル炭素で置換された部分構造を有することから,カルベン炭素上で高いσ供与性能を発現します2)。CAACは遷移金属種だけではなく,典型金属種やホウ素にも配位することが可能で,これらの錯体は特徴的な反応性を示すことが報告されています3-10)

CAAC

参考文献

ページトップへ