ホーム > 芳香環をcis選択的に水素化するロジウム触媒

芳香環をcis選択的に水素化するロジウム触媒

CAAC(環状アルキルアミノカルベン)-ロジウム錯体は,強いσ-供与性をもつCAAC配位子を有した錯体で,芳香環のみを選択的かつ立体選択的に水素化します。この錯体は,カルボニル基,ケイ素官能基,およびホウ素官能基などを保持したまま,芳香環部位を水素化できます。この反応では,置換基が全てcis配向を示す飽和炭化水素誘導体が選択的に得られます。

芳香環をcis選択的に水素化するロジウム触媒

製品

特長

• 芳香族ケトンの芳香環部位のみを水素化
• フェノール誘導体をシクロヘキサノンに変換可能
• 多置換芳香族化合物をcis選択的に水素化

参考文献

ページトップへ