text.skipToContent text.skipToNavigation

Maximum quantity allowed is 999

注文本数を選んでください。

DCM色素

 DCM色素は,電子受容体であるピラニリデンマロノニトリルと電子供与基である4-アミノスチリル基が結合した構造を持っています。ピラン環上の置換基およびアミノ基を修飾することで,吸収や発光波長を制御することが可能です。DCM色素の主な用途として,色素レーザーの発振材料や有機ELデバイスに用いる赤色ドーパントが挙げられます。バンドギャップが小さく,赤色ドーパントとしては効率・寿命が優れている材料として知られています。
3 件表示( 件中)
詳細を見る:  リスト
製品コード D2849
CAS RN 51325-91-8
純度(試験方法) >95.0%(HPLC)
劇物

製品コード D4700
CAS RN 200052-70-6
純度(試験方法) >98.0%(HPLC)(N)
劇物

製品コード:   D2849 | 純度(試験方法)   >95.0%(HPLC)| 劇物

製品コード:   D4700 | 純度(試験方法)   >98.0%(HPLC)(N)| 劇物