text.skipToContent text.skipToNavigation

Maximum quantity allowed is 999

注文本数を選んでください。

プロセス開発受託サービス

大量生産への最初の一歩「プロセス開発」で量産化への確度を向上
工程の最適化・安全向上など、プロセスの最適化をご提案します。

プロセスの最適化検討

お客様固有の製法の最適化もお任せください。多品目の試薬事業で培った様々な反応実績と経験で対応します。

精製法のご提案

今の品質に満足されていますか? 精製条件の再検討も含め、化合物の高品質化のプロセスを検討します。

安全性や再現性を考慮

スケールアップにつきものである不測の事態。プロセス開発で安全性を高め、その後の量産化でも最適な流れを考えます。

様々な反応や処理工程の開発実績があります。


TCIのプロセス開発受託サービスの特徴

蓄積されたノウハウの活用

様々な化合物製造に関する自社データベースを活用し、より良いプロセスのご提案や製造を実現。予備検討やスケールアップ検討にも迅速対応します。

高純度化対応

99.5%以上の高純度化、金属低減化(ppm ~ ppb)、低水分化(~ ppmレベル)、着色性不純物除去など、実績に基づくご提案が可能。知見も豊富です。

GMPの検討

GMP管理下の製造、non-GMPから、いずれのご相談にも対応可能。GMP製造に向け工程を種々検討し、最適な条件を提案 します。

研究開発部門と製造部門の連携

研究開発部門と製造部門が同じ敷地内にあり、情報共有がスムーズ。大量製造も考慮したベストなプロセスをチームで素早く構築することができ、納期短縮にもつながっています。


ご依頼の範囲はお選びいただけます

プロセスの開発のみ

納品物: 新プロセスの情報(反応条件や 弊社での実績値など)

化合物の製造まで

納品物: 新プロセスの情報と 新プロセスによる製品

TCIのプロセス開発の実績例

KMnO4 酸化反応:反応効率改善・量産化

KMnO4を水溶液滴下にすることで、反応効率が大幅に向上し、使用量が減ることでクエンチ処理も不要に。量産化も可能にしました。

Disulfide:量産化

フロー合成の採用で、悪臭物質Disulfideの製造が専用工場以外でも可能に。さらに量産化も実現しました。

フロー合成の採用で、悪臭物質Disulfideの製造が専用工場以外でも可能に。さらに量産化も実現しました。

TCIでは,上記以外にもフロー合成を活用したプロセス開発の実績が多くあります。


上記以外にも様々な反応や処理工程の開発実績があります。

サービス紹介パンフレット